どうしてもお酒を飲みたいときは

アルコール筋症の症状が発生する体質でも、どうしてもお酒を飲みたい。
私もそうですが、少しでも症状を和らげる方法はあります。

 

「アルコール筋症(ミオパチー)って何?」の記事に書きましたが、ラットの実験でアルコールはたんぱく質の合成量を40%も低下させることがわかっています。そこで、破壊された筋肉の再生をスムーズに促すためにプロテインの補給が必要だと考えました。

 

飲んだ後にプロテインというのは変かもしれませんが、私はある程度飲んでしまった時に少しでも痛みが早く引くように帰宅してからプロテインを飲むようにしています。実際に翌朝には痛みが引いていることが多く、体感としてかなりオススメです。

 

 

これ以外にもアミノバイタルなどアミノ酸系のサプリも効果的でしょう。
ただ、体内の吸収を考えるとホエイタイプのプロテインが即効性があります。

 

当然、ビタミンDの不足も影響するので日頃から意識して摂取しましょう。

 

 

また、アルコールに弱い体質の人は、アルコールと同量の水を飲むように心がけることで速やかな排出が促されます。